しんいち社長のアメリカンライフ!

アメリカでの生活を記事にしています。

30歳過ぎてからの留学を成功させる3つの方法!

f:id:shinichi-boston:20190423044602j:plain

 

 

 

30歳過ぎてからの留学を成功させる3つの方法!!!

 

 

 

語学の取得は若ければ若い程良いと聞いた事はありますか?

これは実際本当だと思います。

語学の取得は若ければ若い程早いと思います。

 

ですが僕は30歳になってからボストンへの語学留学を決意しました。

経験から言うとかなりの成果をあげる事が出来たと思います。

そして僕のように決して若く無い年齢で留学する人も多いです。

65歳のクラスメートもいました。

 

クラスメートの9割は10代や20代前半の子達です。

ですがその子達を子供と思って接すると効率の良い成果はあげられません。

なぜかと言うと大学や高校で毎日勉強に励んでいた勉強のスペシャリストだからです。

その若い人達から学ぶ事が本当に沢山あります!

 

実際に彼らから学んだ事を紹介します!

おじさん達!!!良く聞いて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-ノートの取り方-

 

僕がまず留学の最初の頃にした行動は若いクラスメートにノートの取り方を教わる事です。

僕は大学やまともな高校に行っていなかったので勉強をするのは実に15年ぶりでした。

なのでノートの取り方が分からなかったのです。

ノートを見せて貰い、何をメモしどのようにノートをオーガナイズするのかを学びました。

 

物凄く関心をしたのは韓国人留学生のノートの取り方です。

彼はいわゆる韓国でトップ大学、日本でいう東大の学生で、彼のノートの取り方は全てをノートに取らない事でした。

 

分からない単語やキーワードのみをノートに取っていました。

メモ帳のような感覚だと思います。

地図のようにも見えました。

 

全てをノートに取らないので授業中に発言する回数は本当に多かったです。

 

全てをノートに書き写すとなると慣れない英語だと時間が足りなくなってしまいますが、分からない事だけをメモするのであれば時間に余裕が出来て先生の話を聞く事も出来ます。

 

そして先生によっては当日の重要ポイントをメールで送ってくれます。

 

まず一つ目のポイントは授業中はノートに必死にならずに、良く聞いて、良く発言する!

これが大切です!!!

 

 

-復習の仕方-

 

次に行ったのが復習方法の調査です。

8割の生徒が復習なんてしないと答えました。笑

 

ですが成績上位のクラスメートはやはりしっかり復習をしていました。

その方法は復習する為だけのノートを作る事です。

問題を解くのではなく今日学んだ事を日記のように記していく方法です。

自分の言葉でノートにまとめる事が大切です。

そして次の日の朝そのノートをぼんやり眺める。

これを毎日繰り返す。

 

そして友達から質問をされたらそのノートを元に教える!

教える事で理解度が断然に高まります!

教えられたらもう大丈夫です。

 

 

二つ目のポイント復習専用のノートを作る!

ノートを買いましょう。

 

 

-よく遊ぶ-

 

良く遊べるか遊べないかで留学が成功するか失敗するかが決まると言っても過言ではありません。

 

おじさん達は家に篭りがちです。

若い子達はこの世の終わりが迫ってるかのように遊び狂います。

 

英語学習はスポーツです!

頭で理解していても体に覚えさせないと使えるようになりません。

なのでとにかく実践です。

机に向かう時間ももちろん必要ですが、実践で使う英語の方が数万倍身になります。

いや数億倍!!!

その為にも学校が終わったら外で遊び沢山のネイティブスピーカーと話す必要があります!

 

とにかく毎日何かしら学校以外の場所で英語を使って下さい。

 

一緒にダンスしたり、バーに行ったり、スポーツ観戦したり、ただただ公園やカフェでおしゃべりしたり。

個人的にはダンスがオススメ。

一緒にダンスしたら仲良くなりやすいですし、自然な会話を体験出来ます。

 

 

アメリカでは隣の人に話しかけるのは普通です。

 

基本的に僕はカフェで勉強します。

分からない事があれば隣にいるアメリカ人に質問します。

僕はこのような方法で無料の先生を手に入れました。

全然恥ずかしくありません。

英語を話すのは本当に楽しい事だからです!

 

 

 

僕は18歳の子と二人でニューヨーク旅行に行きました。

年齢差12歳、日本では中々無いかもしれませんが全然違和感はありませんでした。

旅行中は24時間英語で話す必要があるので英語力も向上し、さらにとっても楽しいので本当に良い旅でした。

 

 

 

でも若いネイティブに出会うチャンスが無いと思っている人に朗報です。

Meetupというアプリを利用する事で直ぐに出会う事が出来ます。

毎日どこかしらで行われている同じ趣味を持った人達が集まるイベントです。

英語に不安がある人は日本語を学びたい人が集まるイベントもあるのでそういうイベントからはじめてみるのもいいかもしれません!

まずは週に一回は参加して下さい!

 

とにかく若い子達と遊ぶ!!!

 

遊びも勉強。

おじさん達と遊ぶのも全然いいのですが、個人的な見解では若い子達の方が圧倒的に遊ぶ回数が多いです。

なのでおじさん達のペースで遊んでるようでは甘いのです!!!

 

30歳を過ぎてから英語力を向上したいのであれば10代の子に負けない位アクティブにクレイジーに遊ぶ必要があります!!!

 

小さなプライドは捨ててダンスしてみて下さい。

英語力伸びますよ。

 

確かに30歳のおじさんが若い子達に混ざってぎこちないダンスをしていたら格好悪いかもしれません。

でも、、、

 

誰が気にする?

 

 あなたの思っている以上に誰もあなたの事を気にしていないので、思う存分に格好悪いダンスしちゃって大丈夫です!

 

チンケなプライドは捨てて大丈夫です。

 

 

 

 

 

以上3点

 

”ノートの取り方” ”復習の仕方” ”よく遊ぶ”

 

この三つを意識して留学生活を送れば30歳を過ぎてからでも全然大丈夫です!

英語力は向上します!!!

 

年齢を理由にやりたい事をやれないと言うのは本当に勿体無いです。

後悔する人生になります。

何歳になってもやりたい事をやっている人は輝いています。

 

まともな高校も大学も行ったことが無いこんな僕でも充実した留学生活を送れています!

あなたにも出来ます!!!

いつになっても遅いなんて事は無いです。

 

アメリカでは年齢を気にしている人なんていません。

20歳の人が60歳の人と意気投合してスポーツ観戦に行くなんて事もあります。

あなたの思っている年齢という壁はアメリカには存在していません。

思いっきりやりたい事を好きなだけやれます!

 

せっかく留学するのであれば小さなプライドは捨てて思いっきり楽しんで下さい。

日本で英語を学ぶのではなく海外で英語を学ぶという事はそういう事です。

何でもやっちまえです!!!

 

 

 

何歳になっても夢を大きな声で語れる人はかっこいいと思います。

 

 

英語が喋れるようになりたい!

 

これも素敵な夢の一つだと思います。

 

 

一番英語力が伸びる人は一番楽しんでいる人です。

 

 

 

 

僕があなたの背中を少しでも押せたなら嬉しいです。

 

 

しんいち社長@ボストン🇺🇸 (@shinichi_ss3) | Twitter

Twitterもやっていますので、相談したいという人はメッセージを下さい。

出来る限り答えたいと思います!

 

 

 

-スポンサーリンク-

スマホでできる2ヶ月間の短期集中トレーニング

 

 

   -スポンサーリンク-

HAPPY留学は、賢い情報収集から!
「留学くらべーる」で無料一括資料請求♪<留学くらべーる>