しんいち社長のアメリカンライフ!

アメリカでの生活を記事にしています。

留学してから英語が話せるようになるまでの期間!

スポンサーリンク

 

f:id:shinichi-boston:20190511005153j:plain

 

留学したらいつ英語が話せるようになるの?

 

 

 

今回は留学してからどれ位の期間で英語が話せるようになるかを話していきたいと思います。

 

留学にはお金も時間も掛かりますので誰しもが長期間行ける訳では無いと思いますので、僕の経験を参考にして留学期間を決める参考にして貰えればと思います。

 

どの位話せるようになりたいのか、仕事に必要なのかなど目的によっても変わってくると思います。

 

自分の目標と照らし合わせてみて下さい!

 

それでは僕の経験を時間軸と共に紹介します。

 

 

 

 英語力と留学期間

 

f:id:shinichi-boston:20190511005916j:plain

 

-0〜1ヶ月-

 

アメリカに到着して直ぐはリスニングが本当に難しかったです。

カフェで『ホットorコールド』って聞かれたのを聞き取れなかった記憶があります。

 

ちょっとした会話でもしっかりとした文章で話さないといけないと意識してしまい、直ぐに返事が出来なかったりします。

 

そしてネイティブの人の話すスピードや略語などがさっぱり理解出来ません。

異国に来た事を痛感する期間です。

 

一ヶ月の終わり頃にはアメリカでの生活に慣れてきた感覚になります。

ですが語学力としては殆ど成長は感じられません。

 

正直一ヶ月以内の短期留学では海外の生活を経験する程度の事しか出来ません。

 

 

-1〜3ヶ月-

 

毎日のルーティーンなどが出来、段々と英語でのシチュエーションに慣れます。

 

レストランで聞かれる事、カフェでの注文の仕方、友達との挨拶の仕方などスムーズに出来るようになります。

 

シンプルな会話は問題無く出来るようになりますが、ネイティブが話すスラングなどが理解出来ず必死にリスニングをしようと聞き手専門になってしまいがちです。

 

そして電話での会話は本当に難しいのがこの時期です。

対面で出来た会話も電話だと出来ないなんて事もあります。

電話での会話は想像以上に難しいです。

 

 

-3〜6ヶ月-

 

リスニングも段々と出来るようになり。より英会話を楽しめるようになります。

プレゼンテーションに挑戦したり、ディベートに参加したりして自ら発言も出来るようになります。

 

ですが、まだまだ複雑な内容だったり自分にとって身近では無い話題だとうまく会話を組み立てられない事もあります。

 

文章には起こせるのに瞬時に口で話せないというフラストレーションが生まれるのが留学後半年だと思います。

このフラストレーションを抱えているというのは良い証拠です。

より高いレベルでの英語を習得しようとしている証拠です。

 

 

 

-6ヶ月〜9ヶ月-

 

自分の言いたい事を伝えられるようになります。

 

知らない単語があってもその単語を他の言葉で補ってそれが何かを伝えたり出来るようになります。

 

分からない事があっても何が分からないのか英語で説明出来るようになります。

 

会話もどんどん楽しめるようになります。

しかし簡単な言い回しで会話するので深い話が出来ません。

より深い話をしたいと思い、英語の勉強に熱が入る時期でもあります。

 

 

-9ヶ月〜1年以上-

 

より複雑な会話も理解出来る様になります。

プレゼンテーションや意見を求められた時にそれなりの意見を瞬時に言えるようになります。

電話での会話も問題なくこなせるようになります。

 

この頃感情的になり友達と口論なども出来るようになります。

感情のままに言葉が出てきます。

この時僕は英語の成長を感じました。

 

仕事も出来るようになると思います。

 

ですが、やはりネイティブのようにはまだまだ話せるようにはなりません。

 

一年を超えた辺りからネイティブと同じように話す必要があるのか?っという疑問が浮かびます。

日本とアメリカでは会話のスタイルや根本的な文化が違います。

なので会話量や話す内容が違います。

 

アメリカ人と同じになる必要は無いと悟ります。

大切なのは伝える事と受け取る事。

 

ちゃんと理解し、理解して貰えればOKだと気が付きます。

 

そしてやはり発音は難しいなとこの頃再認識します。

 

 

 

 

-まとめ-

 

自分の目標にあった留学期間の設定を是非行ってみて下さい。

 

・英語圏での生活経験なら一ヶ月。

・旅行で問題無い程度の英語力なら一ヶ月以上。

・英語でネイティブの友達と楽しく会話をしたいなら半年。

・英語で仕事をしたいなら一年以上。

 

これを目安にして貰えればと思います。

 

 

留学当初のレベルにはよりますが、留学当初のレベルが高ければ高い程英語力をより伸ばせると思います。

 

一年アメリカで生活して、かつ英語を勉強しても全然英語で会話が出来ない人も居ます。英語圏にいけば勝手に英語が話せるようになるなんて事はありません。

英語が話せる人は努力した人です。

 

英語の勉強法などはまた別の記事にしたいと思いますが、留学前の学習は留学の成果の鍵を握っていますので、アメリカに行ってから頑張ろうなどと思わず今から出来る事をやってみて下さい!

 

最後に大切な事を言います。

 

英語はスポーツと同じ!

どんどん挑戦して毎日続けた人が成長します。

イチローでもあれだけ毎日欠かさず努力したんです。

 

英語学習に終わりは無いと思っています。

 

留学前も留学中も留学後もサボったらどんどん話せなくなります。

僕は毎日欠かさず勉強をし、外に出てネイティブと会話をしました。

 

この記事で紹介したどれ位の期間で成長出来るかは目安です。

毎日勉強した人の目安です。

 

毎日欠かさず勉強するコツは楽しむ事です!

英語で外国人と話すって本当に楽しいです!

ぜひ楽しみながら英語力をあげていきましょう!

 

ツイッターもやっていますのでフォローをお願いします!

twitter.com